白揚鈴鹿店店舗詳細 前のページへ

本屋大賞発表されました

いまじん白揚ホームページをご覧のみなさん、こんにちは。

白揚鈴鹿店の筒井です。

今年も本屋大賞」が4月10日に発表されました。三浦しをん著、 「舟を編む」 (光文社)です!

物語の舞台が、辞書編纂にたずさわる出版社の編集部というのが「本屋大賞」っぽいところでしょうか。

作中、新しく編纂される辞書のタイトルが「大渡海」というのが効いてます。

とにかく辞書のタイトルというのは大袈裟なものが多い。実際に「大」「海」が使われている辞書を、みなさんご存知なのでは...。

今後、「大宇宙」とか出てきてもおかしくない。

 「ビブリア古書堂の事件手帖」(メディアワークス)は、文庫として初のノミネート作品。

とりあげられている「駅周辺の古書店」というのが自分としては馴染み深いです。

なんか学校と下宿先のあいだに存在するのが当然だったような印象は今も変わりません。

もちろん店主はおじさんでした...。

DSCF3110.jpg

 

 

 

 

 

  

 

投稿者 白揚鈴鹿店 : 16:21 | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.imagine-group.jp/system/mt/mt-tb.cgi/1127

カレンダー

« 2012年4月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧