TSUTAYAバロー戸田店店舗詳細 前のページへ

どっちも見るべし!!

原作のある映画を観て、「やっぱり原作だな。」と思いがちな Disc担当 若松です。

そんな私が今回紹介する作品は『ヒミズ』です。

ヒミズ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

監督は「愛のむき出し」「冷たい熱帯魚」などの作品をとり、

今最も注目されている監督・園子温(そのしおん)

原作はあの「稲中」を描いた、古谷実氏 です。

 

『ヒミズ』は古谷実氏にとっては、それまでのギャグマンガ路線からシリアス路線に舵を切った作品、

と言われています。

himizu.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品のあらすじは・・・といきたいところですが、説明したいことがたくさんありすぎで絞れません。

まず、この映画のサイトを観てください。→こちら

 

この作品をみる上で、「ふつう」という言葉がキーワードになります。

映画のほうは、作成中に東日本大震災が起こり、そのために内容も変えたらしいです。

被災地の風景、原発問題、も組み込まれています。

しかし、そこに偏るでもなく、話の本質はズレてはいないと私は感じました。

マンガと映画では「違う」部分もありますが、どちらも観てしまうと

観る前の自分には戻れない、作品となってます。

それだけ考えてしまいます。

苦しくもなりますが、どちらもおもしろいです。

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

 

投稿者 TSUTAYAバロー戸田店 : 17:30 | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.imagine-group.jp/system/mt/mt-tb.cgi/1620

カレンダー

« 2012年7月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧