2012年8月 5日 スタッフブログトップ

夏祭り終了!

こんばんは、成瀬です。

 

今年も夏祭りが終わりました!

今年は、サザエさんとジャンケンがよかったですね、好評でした。

 

そして、目玉は陶芸教室!

陶芸教室

 

いまじんで働いている人が、実は陶芸家なんです。

そんな、陶芸家にお願いして陶芸教室をひらいてもらいました!

 

 

「練り込み」という技法を使って、普段は作品を作っている人なんですが、今回は簡単に・・・w

陶芸教室に参加された方は、後日窯で焼き上げた作品をお渡しします!

楽しみに待っててね!

 

せっかく、瀬戸市にお店があるんだから、何か地元的なものが欲しいですよね!

今回陶芸教室が出来て、すごくよかったです!

 

では、また!

 

陶芸2

 

 

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:53 | コメント(0) | トラックバック(0)

希望と絶望

オリンピックでもやはりバスケに注目しているDISC担当 若松です。

アメリカの試合はどの試合もスロースタートですね。やはりルールの違い、ボールの大きさの違い、が影響しているのでしょうか?

(NBAのルールと国際ルールとではいくつか違うのです‼)

まぁメンバーがメンバーなので、試合を重ねれば仕上げてくるのでしょう。

 

なんてことは置いておいて、本題です。

魔法少女まどか☆マギカ が映画化されます。  

bg.jpg

 

(←画像をクリックしていただくと公式サイトへ

  いきますので、ぜひ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アニメを再編集して、それを前編、後編として公開するようです。

 

まどマギはエヴァ以来の歴史に残る作品、みたいなことを言われていますよね。

確かにおもしろい。単なる少女モノの”萌え”アニメではないです。

 

このアニメのテーマとして"希望と絶望"があげられます。

(ネタバレしない程度に説明するのがホント難しいので、気になる人は本編を観て!!)

アニメ放送時、3.11の震災が起こり、ラストの2話が延期された、ということがこの作品の話題性を高めました。

 

いきなりDVDでみるのもなぁ、という人も映画であれば手軽に観れると思いますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

そしてもうひとつ、絶望と希望をテーマに含んでる作品が、今公開中の

『ダークナイト ライジング』です。

120618_darkknight_main.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリストファー・ノーラン監督のバットマン3部作の最終章です。

アメリカでの公開時に銃の乱射事件があり、来日イベントが中止されてしまい、あまりいいイメージをもっていない方もいるかもしれません。

それだけ強烈な作品なのです。

 

前作『ダークナイト』でも突きつけられた、「正義とはなにか」ということは今回の作品でもポイントになっています。

世界的な不況ということもテーマに盛り込まれていて、ウォール街を占拠せよ運動、が起こったアメリカではいろんな観方がされているようです。

 

さて、今回敵とされているベインは本当に『悪』なのだろうか。

あなたはどんな観方をしますか?

 

 

投稿者 TSUTAYAバロー戸田店 : 17:29 | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

« 2012年8月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧