TSUTAYA瀬戸店店舗詳細 前のページへ

観ました。

こんにちは。イトウです。

本当はこの作品、「アシュラ」よりも先に観たのですが・・・。

re:cyborg 009
copy009.jpg

私の「衝撃度」では「アシュラ」に軍配が上がった為、
先にBlogにアップさせてもらいました。

普通に観ても十分面白いです。

ただ、表面的に観ただけだと「並の映画」と感じてしまう作品なので、
ベースの漫画を読み、節々にあるメッセージを汲み取る事が、より深く楽しむ上で必要な映画ではあります。
その意味では敷居が高いかも知れません。

映像も素晴らしいのですが、
それだけ見ると「フランソワーズが美人過ぎる!」となるので・・・笑。

ベースになっているのは、未完となった『神々との闘い編』。
それを『地下帝国ヨミ編』と上手く結びつけて、お話をまとめています。

キャッチコピーである「終わらせなければ、始まらない。」

は、未完であった「神々との闘い編」がベースである事、ストーリーラインや、
今作でナンバーズが戦っているもの(相手)をよく考察してみると結構深いと思います。
各々の台詞も然りですね。


また、メディア化にあたり、BDでは特殊な映像処理がされているようです。

↓AV Watchさんの記事
BD版「009 RE:CYBORG」にみるアニメの高画質への挑戦

約30万円!パナソニックのDIGA/DMR-BZT9300という"マスターグレード"対応BDプレイヤーなら、さらに高画質とは・・・。

DIGA最上位機「BZT9300」が36bitの高階調BD再生対応に

実はジブリのBD作品も新技術「マスターグレードビデオコーディング(MGVC)」対応している物が多いようです。
ちょっと体験してみたいですね。

最後に音楽は川井憲次さんなので、
クオリティは折り紙つきです!

↓クレジットで流れるこの曲は最高ですね。


では。

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.imagine-group.jp/system/mt/mt-tb.cgi/3880

カレンダー

« 2013年5月 »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧