2015年5月 スタッフブログトップ

ホントにうるさいんですよ。

最近カエルの鳴き声に悩まされてる金曜担当、藤野です、こんばんは。

家の前の水田にカエル達が住み着いてるのはいいんですが(いや、嫌いなんで良くはないけど)、鳴き声がとにかくうるさい( ̄□ ̄#)

朝だろうが深夜だろうが鳴きまくるので、テレビの音が聞こえん!

田舎ならではの悩みですな。

なんでみんな一斉に鳴き出すんかねぇ・・・( ̄^ ̄;)ウーン

 

それでは本日のオススメ~

今日は久々にCDですお。

5月13日発売アルバム『T.M.Revolution / 天』

T.M.Revolution 天.jpg

 

 

 

デビュー19年目の記念日に、待望の10thアルバム発売!!

 

T.M.Revolution に通算10枚目となるアルバムが発売されました。

気になる曲目はこちら。

1.The ether

2.DOUBLE-DEAL

3.AMAKAZE -天風-

4.突キ破レル -Time to SMASH!

5.Thread of fate

6.HEAVEN ONLY KNOWS ~Get the Power~

7.Summer Blizzard

8.Salvage

9.Dream Crusader

10.Phantom Pain

11.CRIMSON AIR

12.Count ZERO

13.FLAGS

14.The party must go on

15.The edge of Heaven & Revolution

 

前作『CLOUD NINE』以来4年ぶり、記念すべき10枚目となるアルバムは、「戦国BASARA」とのコラボレーションから生まれた『FLAGS』『The party must go on』『Count ZERO』、池田模範堂「デリケアエムズ(M’s)」の本人出演CMソングとして話題をさらった『Phantom Pain』など、タイアップ曲満載!

さらに配信限定シングル『Summer Blizzard』や『HEAVEN ONLY KNOWS~Get the Power~』や新曲もバッチリ収録!

T.M.Rらしいバラエティに富んだアルバムになってます!

さらに初回限定盤Aの特典DVDには、「イナズマロック フェス 2014」より、T.M.RevolutionのLIVE映像をダイジェストで収録。

初回限定盤Bには、「T.M.R. LIVE REVOLUTION’14 in Taipei」のLIVEダイジェスト映像と、撮り下ろしインタビューが収録された特典DVDが付属。

どちらもファンは要チェック!!m9(`・ω・´)ビシッ

音楽シーンで唯一無二の存在感を示すT.M.Revolutionが贈る究極の1枚、必聴です!!!!d(≧◇≦*)bグッ♪

 

ちなみに私のオススメは、11曲目「CRIMSON AIR』

激しめの曲が多い中でのミディアム系。

こういうちょっとダークな感じが、これまたカッコイイんですよね!!キャン♪(〃´Д`人´Д`〃)ヵコィィ♪

 

それでは今日はこの辺で。

また来週お目にかかりましょう~

 

 

投稿者 TSUTAYA大垣店 : 19:43 | コメント(0) | トラックバック(0)

だらだらとゲームの感想でも

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは。

最近は乱闘者だったりブレイドだったりするゲームコーナー担当の岸本です。

 

さて、今回は先月末にとうとう販売致しましたゼノブレイドクロスと、

先日体験版が出ましたスプラトゥーンの感想でも少し書きたいと思います。

 

まずはゼノブレイドクロスから

xeno.png

 

ゼノブレイドクロスはオープンワールドで広い大陸を自由に冒険できるRPGになってます。

実際にやってみれば分かりますが、本当に広いです。

キャラクターの移動速度は割と速いんですが、本当にどこまででも進んでいけます。

RPGだと船を手に入れるまで海には出れなかったりということもありますが、このゲームは船等がなくてもどこまででもいけます。

また、大陸にはデータプローブという探査機をちょくちょく置くことができて、それを設置した場所にはルーラみたいにどこからでも移動できるので広い大陸でも目的の場所まですぐに移動できます。

また、ただ大陸が広がっているだけではなく秘境を探したり、各種収集物が落ちているのでとりあえずそれに向かったり、といった探索も楽しめます。

加えてドールという巨大ロボットを入手すると、今まで届かなかった場所まで進めたりするので更に探索の幅が広がります。

本当に綺麗でよくできている世界なので、こうやって探索しているだけでも面白いですね。そのせいでメインのストーリーがぜんぜん進んでいなかったりもしますが (;´Д`)

もう一点、このゲームをやってて特徴的に感じたことはその辺を平然と高レベルの敵がうろついてることですね。

どこにでも進めるので高レベルの敵がいる場所に行ってしまうのは当然なんですが、ストーリーやクエストで通行する道にも自分のレベルの倍以上の敵が何体もいたりします、ハイ。

私としてはこれも開拓とかサバイバルしてる感じがして好きなんですが、そいつらがたまに追いかけてくるのが厄介ですね。

 

続いてスプラトゥーンですね

splatoon.jpg

こちらは現在未発売なので、特別試射会で一時間遊んだ程度になりますが少し感想を。

スプラトゥーンは敵を倒すのではなくフィールドを塗って塗って塗りまくる4対4のシューティングゲームです。

相手を倒した数や倒された数は勝敗に関係せず、どれだけフィールドを塗ったかで勝敗が決まります。

また、ゲームパッドに表示されている仲間の位置をタッチすることですぐに仲間の所まで飛ぶこともできます

相手に倒されたペナルティは相手側のインクを少し撒き散らしてしまうことと復活までの数秒、スタート地点に戻される程度なのでたいしたペナルティにはならない・・・・・・と思いきや

これが結構重いペナルティだったりします。

まず、最初に述べましたがこのゲームは敵を倒した数ではなくフィールドを塗った面積で勝敗が決まります。

なので、自分がいない隙にこちら側の塗ったエリアを塗り返されるとすぐに逆転されてしまいます。

また、味方の位置に飛ぶこともできますが、自分が飛んで着地する場所は相手のテレビ画面にも表示されます

まあ自分が飛んでくる場所が分かったとしても、そこには味方がいるのですぐにやられることはないですけどね。味方さえ生き残っていれば。

つまりどういう事かというと、自分が飛んでいく数秒の間に味方がやられている可能性があるんですね。その場合、相手からは自分がそこに飛んでくる事は分かっていて、邪魔をする奴もいない。よって着地した瞬間撃ちまくって即撃破・・・なんてこともありました。

試射会に参加する前はペナルティ軽いしやられても気にしなくてもいいなんて思ってましたがとんでもなかったですね・・・

 

このように長々とやられた時のペナルティについて語りましたが、あくまでこのゲームはフィールドを塗るゲームであって、敵を倒すゲームではありません。

なので、敵にやられるのを避けるために敵のいない場所ばかりに行って塗りまくる、という戦術も非常に有効です。

例えば、中央や広い場所は敵味方が集中する可能性が高いのでそういった場所を避けて地道に塗り続けてもキッチリ勝利に繋がります。

敵と戦うか、それとも避けて進めるか、といった選択ができるのがこのゲームの面白さだと私は思っています。

 

 

以上で今回のブログを終了したいと思います。

長文乱文失礼致しました。

投稿者 マジカルガーデン高松太田店 : 18:31 | コメント(0) | トラックバック(0)

そろそろ・・・

ゴールデンなウィークが終わりましたね。

やっと花粉も終わり、マスク人卒業した金曜担当、藤野です、こんばんは。

今年は休み長かった人も多かったみたいですね。

天気も良かったし、お出かけ日和でなによりでしたけど、それ以上にちょっと暑かった・・・

そろそろ衣替えの時期ですかねぇ。( ̄-  ̄ ) ンー

そしてそろそろ天敵どもが出現する季節・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
 

 

それでは本日のオススメ~

4月29日発売DVD&Blu-ray『ONE OK ROCK / ONE OK ROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama』

ONE OK ROCK YOKOHAMA STADIUM.jpg

 

2014年の9月13、14日の2日間にわたり、横浜スタジアムにて開催したライブを映像化!!

 

ONE OK ROCKが2014年に横浜スタジアムで開催したライブの模様が、ついに映像化しました!!

 

今やその活動は国内にとどまらず、海外のロックファンにも認められているONE OK ROCK。

昨年はフェスへの出演や新作のリリースはあれど、国外でのライブ活動が中心となっていた彼らの、2014年唯一の日本単独公演だった、横浜スタジアムライブ。

「Deeper Deeper」や、「Mighty Long Fall」などのシングル曲はもちろん、アンコールまでしっかりと入った全22曲収録。

ワンオクにとっては初となる野外での公演は、両日合わせて6万人を動員!

ライブを待ち焦がれたオーディエンスが各地から集まり、その盛り上がりは初っ端から最高潮!!

とにかくみんなアツイです!!

そのカッコよさに、シビレまくること間違いナシ!!!゚+.(★´皿`*)b{かっこえぇmmm!!!!!].+゚

海外でも通用するワンオクの圧倒的なパフォーマンスを、たっっぷり堪能できる1枚、必見です!!!!(ノ≧□≦)ノオオオォォォー!!

 

それでは今日はこの辺で。

また来週お目にかかりましょう~

投稿者 TSUTAYA大垣店 : 19:05 | コメント(0) | トラックバック(0)

GW真っ只中~♪

こんにちは。

 

書籍 雑誌担当 古橋です。

 

世の中は、GW真っ只中ですね~♪♪

せっかくの連休なのに、お天気が…。

さらに、蒸し暑い…。

 

なんて、負けてられません!!!!

 

というわけで、(あまり関係ありませんが)

 

この連休!

行って見たい!が詰まった雑誌をご紹介?♪

 

『KELLY 6月号』『Cheek 6月号』です。

2015.5.4.1.jpg2015.5.4.2.jpg

『KELLY』の特集は、

今がアツイ!注目スポット名古屋特集!!!!!

今行きたいお店101連発。

並んでも行きたいお店がギュッと詰まってますよ~!!

 

それに対して、

『Cheek』の特集は、

地元の人たちに愛される、

このエリアが主役!!!

ということで、

★人気のカフェ&モーニング特集 一宮

☆注目の新店が続々と登場 岐阜

★個性豊かなグルメ店 各務原

☆怒涛のNEWオープンラッシュ! 稲沢

★カフェと雑貨と素敵なお店 江南

この5エリアを大特集!!!

 

どちらの雑誌もチェックしておきたい情報がたくさんですよぉ~!!!

投稿者 TSUTAYAバロー戸田店 : 16:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

踏んだり蹴ったりでした・・・

月曜にはコタツを片付けられ、昨日にはピアスを片方なくし、傷心中の藤野です、こんばんは。

たしかに昼間は暑いけど、ゴロゴロするのに最適なコタツが片付けられて、傷心中だというのに、お気に入りのピアスまでなくすとは・・・orz

世の中はゴールデンなウィーク真っただ中だというのに、なんなんだろうこの災難。壁 |дT)o エーン

今週の踏んだり蹴ったり感ハンパない・・・(T□T)ウワーン

 

それでは本日のオススメ~

今週もDVD行っちゃいます。

5月2日発売DVD&Blu-ray『96時間 レクイエム』

96時間 レクイエム.jpg

 

父の暴走が終わりを遂げる―

 

ついにファイナル!

ノンストップ・アクション最高傑作!!

 

大人気逃走アクションムービーの第3弾が、ついに発売されました。

 

トルコで犯罪組織を壊滅させ、幸せな未来を踏み出そうとしていた元CIA工作員ブライアン。

ある日、自宅へ帰ると元妻レノーアが変わり果てた死体となっていた。

突然の悲劇に動揺した彼は、偶然現れた警官からとっさに逃走してしまい、殺人容疑者として指名手配されることになる。

研ぎすまされた頭脳と肉体、そして変幻自在の“特殊なスキル"を駆使し、卑劣な犯人への復讐のため最後の暴走を始めるのだが、愛娘キムにも再び危機が迫る。

絶体絶命の状況のもと、果たして娘を守り、真犯人に正義の裁きを下すことができるのか・・・

 

〈無敵の父親〉が、今回もやっぱり大暴走!!(b≧◇≦)bグッ

相変わらずのやりたい放題ですヨ!

最強親父は、事件の真相究明と敵への復讐のために再び非情で危険な戦いへ。

シリーズ最高のカーチェイスや格闘シーンは、観ればアドレナリンMAX!!

さらに元CIA秘密工作員の“特殊スキル”もスケールアップ!!

見所満載のアクションシーンに大興奮すること間違いナシ!!!

ついに終わりを迎える“父の暴走”を見逃すな!!!!!(ノ≧□≦)ノオオオォォォー!!

 

それでは今日はこの辺で。

また来週お目にかかりましょう~

 

投稿者 TSUTAYA大垣店 : 19:41 | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

« 2015年5月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧