2019年1月 スタッフブログトップ

いつまでたっても・・・

2019年になって、早くも10日が経ってしまいましたね。

こんばんは、金曜担当、藤野です。

まだまだ寒さも厳しいというのに、事務所のエアコンは未だに直っていません・・・(T_T)

今日みたいな多少暖かい日は動くんですが、昨日みたいな寒い日はモーターがショートするのか、動かなくなっちゃうんですよねぇ

・・・だから、凍死させる気かっちゅーねん!!

お願いだからエアコンさん機嫌直してほしい・・・

まだ雪降るだろうしさぁ(T△T)

小さなストーブとひざ掛けが今のところ頼りです(´_`。)グスン

 

それでは本日のオススメ~

1月9日発売MovieNEX『アントマン&ワスプ』

このふたり、小さくなるほど、強くなる。

マーベル・スタジオが贈る、バディ・アクション!

 

小さくなるほど強くなる、身長わずか1.5センチの最小にして最強ヒーロー・コンビによる痛快バディ・アクション・ムービー!

頼りなさすぎるヒーロー<アントマン>と、完璧すぎるヒロイン<ワスプ>─

ふたりの前に、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女<ゴースト>が現れ、アントマン誕生の鍵を握る研究所が狙われる。

敵の手に渡れば、世界のサイズが自在に操られてしまう!?

ユニークなパワーと微妙なチームワークで、彼らは世界を脅かす“秘密”を守り切れるのか?

 

「アベンジャーズ」シリーズのマーベルが手掛ける、最小ヒーローアクション第2弾が、早くも映像化!!

お調子者で頼りないヒーロー“アントマン”と、新たに登場した気の強い完璧ヒロイン“ワスプ”

この2人の掛け合いが面白い!((´∀`))ケラケラ

特にアクションシーンは、縮んだり、大きくなったりと、もうハチャメチャ!!

自身を縮小するのはもちろん、周りの身近な物を大きくしたり、小さくしたり・・・

その縮小や拡大を臨機応変に使って敵を倒すシーンは、スピード感も迫力もあっって、観てるだけでワクワク感ハンパない!!!ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

あれを違和感なく作れるのは、さすがマーベルだなぁ( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _ウンウン

あと、個人的に研究所が小さくなって、スーツケースとして持ち運びできるのが、面白くて好きです。

その発想がスゴイ!

主人公スコットの冴えないオジサン感も良し!d( ̄^ ̄*)

アベンジャーズの中では異色だけど、逆に身近に感じて好きですね。

最近アベンジャーズ話重いし・・・って方には、本当にオススメのアクションコメディとなっています。

そして最後には、「アベンジャーズ/エンドゲーム」への布石もあるので、マーベルファンは要チェック!!

個性豊かなキャラクター達に、拡大縮小を利用した独特のアクションに、ドキドキワクワクさせられること間違いナシ!!!m9(`・ω・´)ビシッ

誰もが楽しめるマーベル最新作、ぜひぜひご覧くださいませ!!

 

それでは今日はこの辺で。

また来週お目にかかりましょう~

 

 

 

 

投稿者 TSUTAYA大垣店 : 19:21 | コメント(0) | トラックバック(0)

おめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます。

昨年はご愛顧いただきまして、誠にありがとうございました。

どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

 

TSUTAYA大垣店一同

 

改めまして、こんばんは。

金曜担当、藤野です。

今年も細々と書いていこうと思いますので、よろしくお願い致します((_ _ (´ω`  )ペコ

それにしても、三が日もあっという間に過ぎちゃいましたねぇ・・・(-ω-;)

私はたまたま元旦が休みの日でしたが、去年に引き続き、寝正月しました(笑)

寝正月最高ですよね!(๑´ڡ`๑)テヘペロ

これが連休だったらもっと最高なんだけどなぁ・・・

 

それでは本日のオススメ~

12月19日発売Blu-ray+DVD『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

 

不可能が連鎖する

シリーズ最大&最難関のミッションに挑む!

 

盗まれた3つのプルトニウムの回収に成功したIMFのエージェント、イーサン・ハント。

だが、仲間を救出する際にプルトニウムを再び奪われてしまい、同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッションが下される。

手掛かりは“ジョン・ラーク”という男の名前と、 彼が接触する“ホワイト・ウィドウ”と呼ばれる謎めいた女の存在のみ。

世界に刻一刻と迫る<終末の危機>。

チームの仲間や愛する人までもが危険にさらされ、幾つもの<フォールアウト(予期せぬ余波)>がイーサン・ハントに降りかかる・・・!

 

トム・クルーズ主演によるスパイアクションシリーズ第6弾!

全米でシリーズ史上No.1初登場記録の樹立した最新作が、早くも映像化!!

世界規模のロケと体当たりのド迫力アクションシーン、お馴染みのIMFチームに見えぬ敵と三人の美女の登場で、“シリーズ最高傑作”と大絶賛され、興行収入はシリーズ最大ヒットを樹立!

今回トム・クルーズが挑んだのは、シリーズ最高高度となる成層圏近く上空7620mからのスカイダイビング&低高度開傘。

2000時間もの訓練を経て操縦免許取得した、ヘリでの雪山スパイラル飛行。

高度600Mの空飛ぶヘリや断崖絶壁からのジャンプ。

パリの市中をスピード全開で危険な疾走をする手に汗握るバイク&カーチェイスなどなど、50代半ばを過ぎたとは思えない、本気のスタント!!

その超人的なアクションの数々は、過去最大危険度!!ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ

もう四六時中ハラハラしっぱなしです!!オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

特にトムが骨折したという、ビルとビルの間を飛び移るシーンは、思わず声が出そうになります。

ちなみにこの作品だけで、なんと106回も飛び降りてるらしいですよ。

どんだけ飛ぶねん・・・(笑)

今までそれぞれ違う監督が撮ってきた「ミッション:インポッシブル」シリーズですが、今回は初となる、クリストファー・マッカリー監督の再登板!

トムが最も信頼する監督が異例の続投で、アクションだけでなく、ストーリーも秀逸なものに!!

アクションとストーリーのダブルパンチで、あっという間に引き込まれます。

これはもう、つらつらと言葉を並べるよりも、とりあえず観て!!( ノ`□´)ノオオオォォォー!!

とにかく面白いから!!!( ノ`□´)ノオオオォォォー!!

というか、「ミッション:インポッシブル」が面白くないハズないから!!!!!( ノ`□´)ノオオオォォォー!!

お正月休み、みんなで「ミッション:インポッシブル」観て、ハラハラドキドキしてみませんか?

今なら15%オフでの販売となりますので、ご購入はお早めに!

 

それでは今日はこの辺で。

また来週お目にかかりましょう~

 

 

 

 

 

 

投稿者 TSUTAYA大垣店 : 19:29 | コメント(0) | トラックバック(0)
1

カレンダー

« 2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧