TSUTAYA瀬戸店店舗詳細 スタッフブログトップ

観ました。

こんにちは。イトウです。

本当はこの作品、「アシュラ」よりも先に観たのですが・・・。

re:cyborg 009
copy009.jpg

私の「衝撃度」では「アシュラ」に軍配が上がった為、
先にBlogにアップさせてもらいました。

普通に観ても十分面白いです。

ただ、表面的に観ただけだと「並の映画」と感じてしまう作品なので、
ベースの漫画を読み、節々にあるメッセージを汲み取る事が、より深く楽しむ上で必要な映画ではあります。
その意味では敷居が高いかも知れません。

映像も素晴らしいのですが、
それだけ見ると「フランソワーズが美人過ぎる!」となるので・・・笑。

ベースになっているのは、未完となった『神々との闘い編』。
それを『地下帝国ヨミ編』と上手く結びつけて、お話をまとめています。

キャッチコピーである「終わらせなければ、始まらない。」

は、未完であった「神々との闘い編」がベースである事、ストーリーラインや、
今作でナンバーズが戦っているもの(相手)をよく考察してみると結構深いと思います。
各々の台詞も然りですね。


また、メディア化にあたり、BDでは特殊な映像処理がされているようです。

↓AV Watchさんの記事
BD版「009 RE:CYBORG」にみるアニメの高画質への挑戦

約30万円!パナソニックのDIGA/DMR-BZT9300という"マスターグレード"対応BDプレイヤーなら、さらに高画質とは・・・。

DIGA最上位機「BZT9300」が36bitの高階調BD再生対応に

実はジブリのBD作品も新技術「マスターグレードビデオコーディング(MGVC)」対応している物が多いようです。
ちょっと体験してみたいですね。

最後に音楽は川井憲次さんなので、
クオリティは折り紙つきです!

↓クレジットで流れるこの曲は最高ですね。


では。

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:00 | コメント(0) | トラックバック(0)

鋼鉄の男

こんにちは。イトウです。

今日ご紹介するのはこの作品!

MAN OF STEEL

sman-of-steel-poster-1.jpg

そう、「スーパーマン」です!
もう何度かリメイクされているのですが・・・。

今回は制作陣が超豪華!

「インセプション、ダークナイトシリーズ」の「クリストファー・ノーラン」が制作・脚本
「300」の「ザック・スナイダー」が監督と言う夢のようなタッグです!

トレイラーを観ると、映像のクオリティが非常に高い事がわかります。
後はストーリーが面白いかどうか?

ノーラン監督は「ダークナイト」が良すぎたと言うか、
「ダークナイトライジング」が今ひとつだったと言うか・・・。

「力を使い切ってしまった」と言うイメージでしたので、
それを挽回するくらいの面白さを期待しています!

「MAN OF STEEL」

は8月30日からロードショー!
皆さんも是非、劇場に足を運んで確かめてみましょう!

では。

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 22:28 | コメント(0) | トラックバック(0)

生まれて来ないほうが良かった。

こんにちは。イトウです。

先日、このBDを観ました。

「アシュラ」
sASURA.jpg

仕事中にふと、目に入っただけだったのですが、
凄く気になってしまって、思わず購入してしまいました。

原作の漫画は「ジョージ秋山」氏。

飢饉を題材にした漫画ゆえ、そのカニバル要素が衝撃的で、
1970年当時、この作品を掲載した少年マガジンは一部の地域で「有害図書指定」を受け、社会問題と化したいわくつきの作品です。

映画は全年齢指定ですのでご安心を。
それでも十分衝撃的ですが。

私は原作を読んだ事が無いのですが、
映画化にあたり、物語や人物像はかなり変更されているようです。

ただその分、「命」「生」と言うテーマがストレートに描かれており、
心に響く仕上がりになっています。


「生きる」とはいったい何なのか?
を痛烈に問われる作品です。

特に「仏教的死生観」をバックボーンとした本作の、
「精神的クライマックス」とも言える、終盤の「若狭とアシュラの掛け合い」は、
観る者の感情を激しく揺さぶります。


また、声優陣も豪華で、物語を盛り上げてくれます。

アシュラ役は「野沢雅子」さん。
法師役は「北大路 欣也」氏、若狭役は「林原めぐみ」さん。

特に大ベテラン「野沢雅子」さんの声の演技が出色です!凄い!
これは是非、ご覧になって確かめて下さい!


映画の興行自体は振るわなかったようですが、
こういう作品こそ、皆さんに観てほしいですね。

では。

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:44 | コメント(0) | トラックバック(0)

遂にお披露目。

こんにちは。イトウです。

深夜はXBOXにかじりついて、
このカンファレンスのストリーミング中継を観ておりました。

s-Xbox-One-logo.jpg

ハードの詳細はともかく、キネクトを使ったユーザーインターフェイスの実演がメインでしたね。
ボイスコマンドによる操作は思ったより快適で、キビキビ動いていてびっくりしました。

↓カンファレンスの様子はこちら。
(画像をクリック)
XONE.jpg

細かい仕様の説明は無かったのですが、
6月のE3から徐々に発表になる事と思います。

気になる部分はこちらの「Engadget Japan」さんの記事でどうぞ↓
「マイクロソフト Xbox One:後方互換やネット認証、中古ゲーム対応などFAQ公開」

ソニーさんのPS4は詳細がまだですから、
こちらも気になりますね!

E3が楽しみで仕方ありません!

では。

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:45 | コメント(0) | トラックバック(0)

聖なる怠け者の冒険

こんばんは、成瀬です。

 

ついに森見さんの新作が発売!

聖なる怠け者の冒険

聖なる怠け者の冒険.jpg

 

朝日新聞で新聞連載されていた、森見さんの小説です!

タイトルだけでどんどん引き込まれる。

森見さんは、この怠け者とずっと戦っていたそうです。

しかし、そこは怠け者なので中々に完成しなかったようです(笑)

 

森見さんの独特な世界観は素晴らしいデス

かなり気に入っております。

 

そして夏には、森見さんの作品としては2作目がアニメ化されます。

「四畳半神話大系」がアニメになったのは2010年ですか、時が経つのは早いですね。

7月にアニメ化される作品は「有頂天家族」

キャラクターの原案は、久米田康治

制作会社は、P.A.WORKS

このアニメもおもしろそうですね。

 

有頂天家族はすでに販売されていますので、是非ご一緒にどうぞ!

 

では、また!

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:41 | コメント(0) | トラックバック(0)

収録曲決定!

こんばんは、成瀬です。

 

ももいろクローバー時代のアルバム「入口のない出口」

全17曲の収録曲が発表されました!

入口のない出口.jpg

 

 

1.あの空へ向かって

2.MILKY WAY

3.ラフスタイル

4.ももいろパンチ

5.だいすき!!

6.Dream Wave

7.Hello…goodbye

8.気分はSuper Girl

9.最強パレパレード

10.未来へススメ!

11.ツヨクツヨク

12.words of the mind - brandnew journey-

13.Believe

14.走れ!

15.きみゆき

16.ラフスタイル for ももいろクローバーZ

17.あの空へ向かって(Z ver.)

 

限定シングルにしか入っていなかった曲も収録!

これは買いですね!

今月末には、ももクリのBlu-ray・DVDも発売されますし。

さらには「入口のない出口」と同時発売で、今までDVDのみだった映像作品のBlu-rayが…!

 

いや~、出費が…!

でも、買っちゃう!

 

では、また!

 

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 22:19 | コメント(0) | トラックバック(0)

サモンナイト5発売!

こんばんは、成瀬です。

 

ついに発売日を迎えましたね!

サモンナイト5

サモンナイト5.jpg

 

サモンナイトシリーズ最新作がPSPで発売されました!

同時発売で、攻略本も現在発売されています。

そして現在ならなんと…!

予約特典がまだついてきます!

特典の数が初めは少なかったのですが、急遽増やしていただきました!

 

しかし、サモンナイト5がVITAで発売されてたら…

VITAごと買ったかもしれないのになぁ~、と思っています。

 

やっぱり新ハードが出ているので、出来れば新ハードで出して欲しいですよね!

絵が大分きれいになりますし!

 

もう少しVITAでソフトが出始めるといいですねー!

では、また!

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:57 | コメント(0) | トラックバック(0)

GRAVITY

こんにちは。イトウです。

5月14日この方が帰還しました。

そうカナダの宇宙飛行士「Chris Hadfield」さんです。
名曲「David Bowie / Space Oddity」を宇宙で歌ったこの動画で一躍有名に?なりましたね。

着陸の際の映像です。


http://www.youtube.com/user/canadianspaceagency
↑コチラの「Canadian Space Agency」のチャンネルで色々な動画を見ることができます。

「宇宙で雑巾を絞ったらどうなるか・・・?」なんて動画もありますので、
是非ご覧になってください!


また宇宙繋がりでこの作品
「GRAVITY」

北米で10月公開!
日本で公開されるかは未定ですが、最近は目にする事が少ない「SFスリラー系」のようなので、
個人的に凄く期待しています。このトレイラーでも緊張感が伝わってきますよね!


発売されている宇宙系?作品の中では「2001年宇宙の旅」が一押しなんですが、
今日は2番目に押しているこの作品をご紹介。

「オネアミスの翼」

oneamil.jpg

制作はあの「ガイナックス」!「エヴァンゲリオン」を作った会社です。
実は、このアニメを制作するにあたり設立されたそうですよ。

また、音楽総監督を坂本龍一氏が務めた、唯一のアニメーションでもあります。

たかがアニメと侮ること無かれ。
ラストに何とも言えない余韻を残す、名作です。
是非ご覧になって下さい!

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:55 | コメント(0) | トラックバック(0)

5

こんばんは、成瀬です。

 

来週ついにシリーズ最新作が発売されますね!

 

サモンナイト5

サモンナイト5.jpg

 

舞台はサモンナイト3と同じなんですね!

レックスとアティも登場します。

サモンナイトファンにはたまらないですね。

 

今回も何時もと同じく男主人公と女主人公から、好きなほうを選べます。

初めに選べる響友(クロス)が4種類なので、計8種類の遊び方があります!

 

シリーズおなじみの夜会話は今回ももちろんありますよ~。

これでエンディングが変わったりするのがおもしろいですよね。

 

戦闘画面は今まで2Dだったものが3Dへ。

立体化されたので、より高度な戦略が出来るように!?

 

いや~、今回のサモンナイトも面白そう…

久しぶりにゲームを買おうか迷っています。

買っちゃおうかな!?

 

では、また!

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:26 | コメント(0) | トラックバック(0)

プレーのどこを視るか

こんばんは、成瀬です。

 

ちょっと前にこんな本を買いました。

プレーのどこを視るか

サッカーがさらにおもしろくなる『ガゼッタ』式採点の裏側

プレーのどこを視るか.jpg

 

イタリアのスポーツ紙である、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』

1試合ごとに選手ごとへの採点がついています。

そんな採点をつける記者は、どこに注目して試合を見ているのか。

なかなか面白い観点で書かれた本ですよね!

 

最近は長友が活躍しているので、『ガゼッタ』の名前を聞くことがあると思います。

そんな『ガゼッタ』で採点をしている記者たちとは…!

 

昔の採点とかも載っていたりして、中々バラエティに富んでいますね!

もちろん中田の採点ものっています!

 

サッカー関係でも色々本がありますねぇ。

今週のfootballista表紙がかっこよすぎて、思わずジャケ買いです(笑)

 

イングランドでは、マンチェスター・ユナイテッドのファーガソン監督が引退。

香川選手のこれからはどうなるんでしょうか?

新監督の戦術に順応できるといいですね。

 

では、また!

投稿者 TSUTAYA瀬戸店 : 23:33 | コメント(0) | トラックバック(0)
前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

カレンダー

« 2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧