TSUTAYA大垣店店舗詳細 前のページへ

カミナリすごかった。

連休も明け、いかがお過ごしでしょうか。

こんばんは、金曜担当、藤野です。

連休中もいい天気が続きましたねぇ。

あ、でも最終日の雷はビックリしましたけど・・・Σ( ̄Δ ̄)

朝方すごいゴロゴロいってて、さすがに目が覚めましたもん。

この辺りは落ちなかったんで助かりましたけど、いつぞやみたいにオープン中に電気落ちると大惨事になるから、本当に良かったです。

 

それでは本日のオススメ~

5月2日発売DVD&Blu-ray『フォードvsフェラーリ』

 

マット・デイモン×クリスチャン・ベール共演

絶対王者に挑め! 奇跡の大逆転を描いた感動の実話!!

 

かつてレーサーとして活躍し、今は気鋭のカー・デザイナーとしての日々を送るキャロル・シェルビーのもとに、アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社からオファーが届く。

それは、ル・マン24時間耐久レースで絶対王者に君臨していたイタリアのフェラーリ社に勝てる車を造ってほしいという、不可能とも思える内容だった。

さっそくシェルビーは凄腕のイギリス人ドライバーのケン・マイルズを口説き、2人でレーシングカー、フォードGT40の改良とテストを重ねていくが・・・

 

1966年のル・マン24時間レースをめぐる実話を映画化!

フェラーリが圧倒的な力を持っていたカーレース界に、フォードに勝利を命じられた男たちが意地とプライドをかけて挑んだ、感動のヒューマンドラマです。

主演の二人が超豪華!!( ノ`□´)ノオオオォォォー!!

マット・デイモン演じるキャロル・シェルビーは、軽薄で大胆な性格のデザイナー。

片や、クリスチャン・ベール演じるケン・マイルズは、職人気質な凄腕ドライバー。

この水と油の様な二人が、苦難を乗り越えていく様を、ぜひ観て欲しい!!

特にクリスチャン・ベールの演技は、ケン・マイルズ本人もこんな性格だったんじゃないかと思わせるほど!!

そして車映画ならではの、レースシーンは必見!!m9(`・ω・´)ビシッ

7000回転のエンジン音は、本当にすごい響く・・・!!!( ノ`□´)ノオオオォォォー!!

この体の奥まで響く音は、ぜひともいい音響で聴いてほしいです!!!

 

男の友情、家族愛、社会のしがらみ、そしてカーレース。

ただのレース映画じゃない、最後の苦い余韻まで含めて、全て秀逸なヒューマンドラマ、ぜひご覧ください。

 

それでは今日はこの辺で。

また来週お目にかかりましょう~

 

 

 

 

 

 

 

投稿者 TSUTAYA大垣店 : 18:21 | コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.imagine-group.jp/system/mt/mt-tb.cgi/9678

カレンダー

« 2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧