2020年7月31日 スタッフブログトップ

7月も終わり。

今日で7月も終わりますね。

こんばんは、金曜担当、藤野です。

まだあまり夏らしくない気候ですが、明日からやっと夏休みのお子さんも多いのではないでしょうか?

短い上、外にも出づらいですが、せっかくの夏休みなので、楽しい時間をお過ごしくださいね(^_^)

 

それでは本日のオススメ~

7月29日発売アルバム『ヨルシカ / 盗作』

盗作 [通常盤] ヨルシカ CDアルバム - Neowing

 

エルマとエイミーの物語から約1年。

ヨルシカの新コンセプトアルバム発売!!

 

ヨルシカ待望のNEWアルバムが発売されました!

気になる曲目はこちら。

1.音楽泥棒の自白

2.昼鳶

3.春ひさぎ

4.爆弾魔

5.青年期、空き巣

6.レプリカント

7.花人局

8.朱夏期、音楽泥棒

9.盗作

10.思想犯

11.逃亡

12.幼年期、思い出の中

13.夜行

14.花に亡霊

 

文学的とも評される音楽と言葉と映像で構築される独特の世界観で、今最も注目を集めているヨルシカ。

待望のNEWアルバムは、「音楽の盗作をする男」を主人公とした男の"破壊衝動"を形にした楽曲全14曲を収録。

アニメーション映画『泣きたい私は猫をかぶる』とのタイアップ曲「夜行」と「花に亡霊」も収録されています。

曲、そしてCD自体が、一つの物語として構成されるヨルシカの作品。

昨年発売されたアルバム『だから僕は音楽を辞めた』と『エルマ』は、それぞれが対になる作品で、「エルマ」と「エイミー」の物語でした。

今作は「音楽を盗作する男」と、その男が出会った少年の話。

過去作とは大きく印象を変え、低音のダークな歌が多く収録されていて、新たなヨルシカを感じられる作品となっています。

初回限定盤には、約130ページに及ぶ小説「盗作」と、カセットテープが付属。

盗作家の男のインタビューと、彼が出会った少年との交流の様子が描かれた小説は、きちんと書籍型の装丁をされています。

ちなみに売場にてこの小説の試し読みができますヨ~d( ̄^ ̄*)

また、カセットテープには、少年が弾いた「月光ソナタ」を収録。

まさにその小説の様な音楽を存分に楽しむことが出来る仕様となっていますので、ぜひ!

緻密に作り上げられた、ヨルシカの“歌で奏でられる小説”、ぜひぜひお聴きくださいませ!!d(≧∀≦*)

 

ちなみに私のオススメは、9曲目「盗作」

アルバムタイトルでもあるこの曲、ぜひ聴いてください。

 

それでは今日はこの辺で。

また来週お目にかかりましょう~

 

 

 

 

 

投稿者 TSUTAYA大垣店 : 18:12 | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

« 2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別一覧

店舗一覧